個別指導塾に通わせるメリットとは?

個別指導塾は学校の宿題までサポートしてくれる

個別指導塾では、担当の講師が生徒1人1人の学校の指導内容を把握し、学校生活のサポートも行うことがあります。こうした個別指導塾では、塾の勉強に集中するあまり、生徒が学校の勉強を疎かにすることがないよう気を配ってくれるのです。たとえば、学校から出された宿題についても、提出期限に間に合うよう、塾の勉強時間の中で支援してくれます。生徒が通う学校の定期試験で出される問題も研究して、対策を講じる塾も珍しくありません。特に、学校の成績を向上して内申点を上げたい生徒にとって、学校の対策をしてくれる個別塾は非常に心強いと言えるでしょう。勉強時間が不規則で夜ふかしをしがちな生徒に対しては、生活管理面でもラインやメールで指導してくれることもあります。

生徒に合う講師を選んで付けてくれる

通常は、生徒や保護者が塾講師を選ぶことができません。塾側が決めた講師の指導に従うことになるでしょう。個別指導塾では、1人の生徒のサポートを1人の講師が責任を持って行うため、相性は重要な要素となります。そこで、個別指導塾は、担当者を選ぶ際に非常に気を遣わなければなりません。生徒と講師の相性が良くなければ、交代させることも少なくないでしょう。さらに、個別指導塾の中には、担当講師を生徒側が選べるところもあります。何人かの講師の個別指導を受けた後で、生徒側が1人の講師を選べるのです。生徒から選ばれた講師は、モチベーションも高まり、熱心に指導できるでしょう。生徒も自分で選んだ講師である以上、不平をもらすことなく講師を信頼して勉強に集中できます。